Soul Music Soulful Singers 365

@fukuchan7hosi ゴスペル・R&B・ソウル・ファンク/カントリーのお気に入り曲やアーティストの紹介サイト (おすすめ 動画・MP3)50' 60' 70' 80' 90'〜現在まで Gospel R&B Soul Funk Countrysoul #music #nowplaying @TrentWHarmon #TheresAGirl
0

The VIOLINAIRES ヴァイオリネアーズ - ♪STAND BY ME LIVE in 1968

グループ名がThe ViolinairesからThe Fantastic Violinaires
The Violinaires featuring Robert Blair
Robert Blair and The Violinaires
Robert Blair and The Fantastic Violinairesと変わっているゴスペルグループ
ヴァイオリネアーズのファーストアルバムのタイトル曲
stanbyme-a.jpeg


ヴァイオリネアーズは、かのウィルソン・ピケットが
プロスタートした最初のグループで50年代後半の短い期間在籍していたそうです
ヴァイオリネアーズは、サム・クックらのコンサートの前座グループとして、
スターたちと行動をともにし、そこで彼は自分の歌唱方法を確立させたと
言われています

ファーストアルバムは、1965年Chess Recordsから
リードはIsaiah Jones, Robert BlairとCharles Brown
強烈な印象を残すファルセットとシャウトが繰り出すスタイルがすごい!
絶対聴いておきたい60年~70年代の音源が品薄のようです
 ↓
入手可能なTHE VIOLINAIRES 音源リスト 

私が最初に知ったのは、中村とうようさんが監修されたオムニバスの22曲目でした
こちらは入手が簡単なようです

ゴスペル・トレイン・イズ・カミングゴスペル・トレイン・イズ・カミング
(1997/04/23)
オムニバスディクシー・ハミングバーズ

詳細を見る


The VIOLINAIRES →HP

▼The VIOLINAIRES - ♪STAND BY ME LIVE in 1968


http://gospelexplosion.tripod.com/id9.html

スポンサーサイト
0

The Swan Silvertones スワン・シルバートーンズ

The Swan Silvertones スワン・シルバートーンズ

↑ Gospel At Newport (1966)VANGUARD=VCD=770142

1946-1951

1946-1951
(2005/06/21)
The Swan Silvertones

詳細を見る>>

以下、最も参考になったカスタマーレビューより
40年代後半のキング録音を集めたアクロバットレーベルによるコンピ。
音質はまずまず良好で、聞きやすい。
クロードジータのファルセットが美しいトラックもあれば、
どっしりとしたバスが効果的な曲もある。
それよりなにより、40曲以上入ってこの価格。言うことなし。
jessus met the woman at the wellやwill the circle be unbrokenなど、
有名曲がうれしい。端正なゴスペルコーラスを聴かせてくれる名盤。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。