Soul Music Soulful Singers 365

@fukuchan7hosi ゴスペル・R&B・ソウル・ファンク/カントリーのお気に入り曲やアーティストの紹介サイト (おすすめ 動画・MP3)50' 60' 70' 80' 90'〜現在まで Gospel R&B Soul Funk Countrysoul #music #nowplaying @TrentWHarmon #TheresAGirl
2

オハイオ・プレイヤーズ 1988年来日ライブ MP3 Ohio Players Live in Japan 1988

来日ライブMP3
ファンクグループのグッドなスローナンバーの番外編

ファンクバンドの真髄はやっぱりライブですね!
オハイオ・プレイヤーズのライブアルバムで
今買える"Ol' School"は1995年12月2日ジョージア州アトランタで
収録されたもので収録曲は
  ↓
1. Skin Tight
2. Ol' School
3. Pain
4. Heaven Must Be Like This
5. Sweet Sticky Thing
6. Thank You
7. I Want to Be Free
8. Love Rollercoaster
9. Fire
10. Megamix
です
私の手持ちCDのジャケットはアマゾンにはありませんでした
  ↓
080619_0037~0001


さて、
▼1988年の東京ライブのFMオンエア分は
1。Rock The House
2。Sweat
3。From Now On (Let's Play)
4。I Want to Be Free
5。Love Rollercoaster
6。Fire

でした
前半は当時の最新アルバム”Back”からで会場が沸きました
そして「I Want to Be Freeはお気に入りの歌なんだ」と
どちらのライブでも語っています

「 I Want to Be Free」から
Love Rollercoasterへと続く構成はファンクの真髄!
そして、Fireへうねるグルーブで観客は最高のたかみへ

続けて聴けると最高なのですが、
アップロードの都合で、ファイル3つになりました
それぞれ、前後の曲をすこし入れてありますので
雰囲気をお楽しみいただけたらと想います

▼1988年東京ライブ I Want to Be Free~Love Rollercoaster~Fire

I Want To Be Free-Ohio Players live in Tokyo Japan at 1988 - Ohio Players



Love Rollercoaster-Ohio Players live in Tokyo Japan at 1988 - Ohio Players



Fire-Ohio Players live in Tokyo Japan at 1988 - Ohio Players


1988年の熱さをお楽しみ頂けたならと、うれしいです♪

来日ライブMP3
ファンクグループのグッドなスローナンバー
Ohio Players

スポンサーサイト
4

お楽しみ企画第3弾オハイオ・プレイヤーズ「Ohio Players- I Want To Be Free」

大物ファンクバンドのご紹介がはじまり
いよいよ楽しみな企画になってきました~

80年代ファンクをリアルタイムで聴いてきたものにとって
70年代ファンクはリアルでなかった分
非常にあこがれが強いんですね

87年ごろ、キャメオやザップが来日して
いよいよ1988年にオハイオ・ファンク最強の正統派が来日すると
知ったときの興奮は忘れません

< 七星の第3弾 >
というわけで、第3弾はオハイオ・プレイヤーズOhio Playersから
080616_2150~0001
    ↑
1988年東京を皮切りに、京都のビッグバンに来ました
まだ大事にチケット半券を取ってあります

080616_2151~0001


↑当時のタワーレコードのチラシ
当時のFMオンエアのテープもあるので
後日、MP3でアップできればと想っています

オハイオ州デイトン出身
聖地ですね

前身はオハイオ・アンタッチャブルズ
結成は1959年、61年にはウイルソン・ピケットをリードボーカルとする
ファルコンズの”I Found A Love”のバックをやっていたそうで
メンバーはがらっと変わっているそうです(笑)

FireFire
1. Fire
2. Together
3. Runnin' from the Devil
4. I Want to Be Free
5. Smoke
6. It's All Over
7. What the Hell
8. Together/Feelings

3から4へ、いいですね~というわけで4をピックアップ

I Want To Be Free - Ohio Players

ファンクグループのグッドなスローナンバー

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。