Soul Music Soulful Singers 365

@fukuchan7hosi ゴスペル・R&B・ソウル・ファンク/カントリーのお気に入り曲やアーティストの紹介サイト (おすすめ 動画・MP3)50' 60' 70' 80' 90'〜現在まで Gospel R&B Soul Funk Countrysoul #music #nowplaying @TrentWHarmon #TheresAGirl
0

ロゼッタ・ジョンソンRozetta Johnson - Mine was real from "Personal Woman" 試聴

2007年暮れ頃に初の単独名義の未発表曲を含むCD化と話題になっていたけれど
引越前後のてんやわんやでそのままスルーしています

レビューによると
ロゼッタ・ジョンソン(アラバマ出身)は迫力ある歌声で魅了するディープなシンガー
Jess L.Lewisに認められ1970年から75年にかけて
Clintoneに6枚のシングルをリリースした音源中心の収録盤で、
ほとんどSam Dees がプロデュースしているそうです

▼Rozetta Johnson - Mine was real 

Personal WomanPersonal Woman
(2007/11/20)
Rozetta Johnson


1. A Woman's Way
2. Mine Was Real
3. Who Are You Gonna Love
4. I Can Feel My Love Comin' Down
5. Holding The Losing Hand
6. Chanined And Bound
7. To Love Somebody
8. Can't You Just See Me
9. How Can You Lose Something You Never Had
10. Personal Woman
11. (I Like Making That) Early Morning Love
12. It's Been So Nice
13. I've Come Too Far With You
14. You Better Keep What You Got
15. For That Man Of Mine
16. Mama Was A Bad Seed

▼Rozetta Johnson - Mine was real 
Mine was real - Rozetta Johnson

買いましょう~♪


スポンサーサイト
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。