Soul Music Soulful Singers 365

@fukuchan7hosi ゴスペル・R&B・ソウル・ファンク/カントリーのお気に入り曲やアーティストの紹介サイト (おすすめ 動画・MP3)50' 60' 70' 80' 90'〜現在まで Gospel R&B Soul Funk Countrysoul #music #nowplaying @TrentWHarmon #TheresAGirl
4

マーガレット・ベルMargaret Bell『Over And Over』(1991年)「ブックオフで出会った(出会うかもしれない)Late80's&Early90's Black Singer(Group)」第1弾

新しい企画が始まってます!
ブックオフで出会った(出会うかもしれない)Late80's&Early90's Black Singer(Group)」
お題がツボをついているので大笑いしました~♪
この機会に見直そう~Late80's&Early90's

七星の第1弾は「お願い~ブックオフに並べないで~~~~」の願いを込めて

Margaret Bell『Over And Over』(1991年)から

Over & OverOver & Over
(1991/08/06)
Margaret Bell


1. Any Day Any Minute Now
2. Holding on to You
3. What to Do
4. Over and Over
5. I Choose to Be a Believer
6. I Trust in You
7. Here With You
8. Crazy When It Comes to You
9. What Love
10. Lay It All on Him

当時は1.8.あたりをオンエアやショップで試聴したような気がします
どちらも90年代初頭のサウンドで仕上がったポップなファンクナンバーで
特に1.はヘビーで今聴いても聴けるんじゃないでしょうか

▼Any Day Any Minute Now
Any Day Any Minute Now - Margaret Bell

当時、いいR&B女性シンガーを探していたので、輸入盤でライナーないけど即買い!
でもこれは「ゴスペル・アルバム」でした~笑

Margaret Bellは女性ゴスペル・シンガーVanessa Bell Armstrongの妹で
この『Over And Over』がデビュー・アルバム
プロデュースはBeBe Winans他
また、CeCe Winans、Winansファミリー
お姉様Vanessa Bell Armstrongも参加していて悪いはずがありません!
なのになのに只今アマゾンで、中古商品が¥ 51よりでてます~(; ;)

とてもかわいい伸びやかでそして力強い歌声です
7.などゴスペルらしい曲で本領を発揮していますが
お姉様をはじめ、一流のシンガーに比べると
つよい個性がないのが弱さか・・・

アルバムはコンテポラリー・ゴスペルらしい曲のあいだに
ポップでご機嫌なアップ曲が入っていて
ゴスペルと意識せずにきける構成となっています
ゴスペルは聴かないという方にもオススメのアルバムです

ではピックアップは
▼Margaret Bell - Over And Over 1991
Over and Over - Margaret Bell

YouTubeにはふたつ動画がありましたが
imeemにアップはされてませんでした~(; ;)
自前でアップするわい!


ブックオフで出会った(出会うかもしれない)Late80's Black Singer(Group)」

スポンサーサイト
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。